yuletide@blog

Pokémon GOのAR写真とか。アニメの感想とか。たまに難しいことも。不思議ちゃんの新婚生活8年目@東京をまったり記録。

エッセイ的な何か

昨年の流行語「PPAP」 日本も世界もパピプペポが大好き! じゃあ、バビブベボは? ――『怪獣の名はなぜガギグゲゴなのか』では物足りなかった視点について

2017年の流行語大賞が発表されたところですが、昨年の流行語のひとつ、ピコ太郎氏の「PPAP」は覚えていますか? 小池都知事とのコラボなど、CMでは替え歌ばかり流れていましたが、 そもそもの元歌は『PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen)』*1。 この「PPAP」が…

剣とか弓矢とか銃とかさわってみて、VRゲームの世界にもっと没入したい!(七夕の短冊にお願いごとを書くとしたら。その1)

今年の七夕の短冊には、2つのお願いごとを書きました。 ひとつめは、 「剣とか弓矢とか銃とかさわってみて、VRゲームの世界にもっと没入したい!」 というものです。 スキーをすべれないわたしがVRでスキーをやってみたら、???ってなったのをきっかけに…

かすみ草、ヒペリカム、ドラセナ……そして? ブーケの脇役の移り変わりについて

こんにちは。「立春」の名にふさわしく、暖かい日ですね。 でも、こんなに暖かいのは今日だけで、2月は寒い日が続くはずです。 1月から2月にかけては、すっごく寒い季節ですけど、わたしは嫌いじゃありません。 なぜなら、お花屋さんのお花がとっても明るく…

ありふれた、だからこそ尊い、黄色のお花たちについて。(クレヨン王国の思い出話そのに)

昨日、「3月と言えばチューリップ」だと申しましたが、 春の訪れをやさしく少しずつ告げてくれているのは、黄色の花たちなのではないかと思います。 低い枝におぼろげに咲く、蝋梅や、まんさくの花。 1月には水仙、3月には菜の花が、大地をどこまでも覆う…

3月はチューリップ!(クレヨン王国の思い出話そのいち)

3月、東京は花粉症真っ盛りですね。 自分を励ますためにお花屋さんでチューリップを買ってきました! おとといから始まったMiitomoにハマったので、じぶんのMiiと一緒に撮ってみました~。

サンタクロースさまへのお手紙。

Dear Santa Claus わたしも大人になって、たいていのものは自分でお金で稼いで買えるようになりましたから、サンタさまにはお金で買えないものをお願いしようと思います。 サンタさまがお忙しいクリスマスイブを送っていらっしゃることは、GoogleのSanta Tra…

我が家のクリスマスツリーの話&ゲーム「恋してキャバ嬢」のアバター♪ロイヤルブルーのクリスマスドレス編

このドレスは現実ではなかなかなさそうな衣装ですよね(笑) こういうのを着せられるのはアバターの醍醐味です。さて、背景のほうはクリスマスツリーに飾るオーナメントのイメージですね。ということで、今日はツリーのオーナメントについて思い出話を書いてみ…

夏の始まりとお花のリレー ~ ゲーム「恋してキャバ嬢」のアバター♪あじさいと藤の季節編

夏って、実のところとっても長い季節だと思うのです。ひとつは、春がとても短い季節だからでしょう。5月になると、時候の挨拶だって「初夏の候」になってしまいます。街路樹がちっちゃな若草色の葉っぱを芽吹かせていたかと思えば、行く春を惜しむ間もなく、…

はみだしものでも、いいんだよ ~ わたしの素敵な絵本たち(ぐるんぱのようちえん、しょうぼうじどうしゃじぷた、フレデリック)

今週のお題特別編「素敵な絵本」いままではてなダイアリーの今週のお題って気にも留めていませんでしたが、「素敵な絵本」というタイトルに惹かれて描いてみることにしました。わたしの「素敵な絵本」は、この3冊です。どれも子どもの頃に大好きだった絵本…

関東ローカルで思い出したもの。

出かける宣言をしたあとに、すごくインドアな記事なんですけど(笑) 先日、旦那さんと小倉トーストの話をした折だったと思うんですが、 「小さい頃は日本全国どこでもそうだと思ってたものが、実は出身地方特有のものだった……ってわかること、あるよね」 とい…

サンマを好きになりすぎちゃった女の行動その2(佐藤春夫の詩について)。

11月、食欲の秋もたけなわですね! こんばんは、ゆーりんです。 この間「サンマを好きになりすぎちゃった女の行動。」という記事を書きましたが、またしてもサンマの話です。 ただし、テーマは文学なのです!

「お箸、ご利用しますか?」~ゆーりんがどうしても違和感を拭えない日本語の転用。

NHK有働アナ「浮き足立つ」を誤用して神妙にお詫びした瞬間(NEWS ポストセブン 10月31日(水)7時5分配信) 今朝、こんな記事を見かけました。 9月に発表された文化庁の「国語に関する世論調査」の平成23年度調査の結果がきっかけなのか、最近、日本語の誤…

月ぬ美しゃ、十三夜。

"月ぬ美しゃ 十日三日 美童美しゃ 十七つ ほーい ちょーが ・・・" ゆーりんは沖縄とは縁もゆかりもないのですが、 十三夜のうたを他に知らないのです。

「ひめゆり」と今撮ってるドキュメンタリーについて。

寒中お見舞い申し上げます、です。 しばらくブログを書かないでいたら、明けましておめでとうございますを言えない時期がとうに過ぎていましたです! 毎日充実してて流れが速いですー。 あけおめは言えませんが、「昨年中は大変お世話になりました。今年も宜…

根無し草

逆説的かもしれないのだけど、 自分のアイデンティティは、自分が根無し草であることにあるような気がする。 故郷はどこかと聞かれたら「東京」と答えるしかないのだけど、 でも東京が故郷という感覚はどうしても持てない。 (とはいえ故国は「日本」だろう…