yuletide@blog

Pokémon GOのAR写真とか。アニメの感想とか。たまに難しいことも。不思議ちゃんの新婚生活8年目@東京をまったり記録。

Kneippのバスソルト スイートバイオレット&マグノリアの香り♪

昨日はいちにち雨でブルーでしたね(/_;)
なので、お風呂は明るい気分で入ろうと思って、
Kneipp(クナイプ)のバスソルトの新しい香りを試してみました♪

クナイプ バスソルト スイートバイオレット&マグノリアの香りです!

袋を開けた瞬間、華やかな甘い花の香りがほわ~っ。
最近流行の柔軟剤のような人工的なにおいではなく、上等な香水を思わせます(*^-^*)
(Kneippによくある、ドイツらしい無骨な薬草っぽい香りも、わたしは大好きなんですけどね。)

お塩の効果でからだもよくあたたまりました♪

でも、ひとつだけ残念だったことがあるのです。
なんとお湯が真っ黄色に染まってしまったこと。・゚・(ノД`)・゚・。
ネットでいくつかレビューを検索したら、お湯の色については黄色、オレンジ、グリーンなど様々な声があったので、お湯の量とのバランスなどによって感じ方は変わってくるのかと思うんですが……。

同じくKneippのラベンダーの香りのバスソルトも黄色いお湯になってしまうんです。
なぜお花の香り、リラックスの雰囲気に黄色を持ってくるんでしょう!? ドイツ人と日本人では色に対する感覚が違うのでしょうか。
日本人でしたら、ラベンダーの香りからは紫色、その他華やかなお花の香りからはピンク色を想像する人が大多数と思うのですが。

パッケージがきれいなピンク色だったので尚更残念でした。
今度はお湯の色が気にならないよう、お湯の量を多めにして試してみたいと思います。
ボトルで購入したら、バスソルトのほうを少なめにもできますね☆