yuletide@blog

Pokémon GOのAR写真とか。アニメの感想とか。たまに難しいことも。不思議ちゃんの新婚生活8年目@東京をまったり記録。

オバマ夫人のドレスを見に行こうとして気づいちゃったこと。

こんにちは、ゆーりんです。

 

今週、オバマ大統領が再選されましたね。

アメリカの大統領選って、日本の選挙戦と違って、候補者のファッションが結構な話題になります。

 

このブログでゆーりんがオバマロムニーのどっちに共感するかについて語る気はありませんが(笑)

オバマ夫人のファッションとロムニー夫人のファッションとどっちか選べ」

って言われたら、

オバマ夫人のほう!」って即答します。

 

理由は簡単です。オバマ夫人のドレスのほうが安いから(笑)

 

 

アメリカの著名人の着るドレスなんて、どーせ普通のOLには手の出ない、

10万円は優に超えるお値段のなんでしょ?

って思ってました。

 

でも、ある朝のテレビ番組で知ったんです。

オバマ夫人が9月の民主党大会で着ていたドレスは、6万円!

 

(どんなドレスかはhttp://www.nytimes.com/2012/09/06/fashion/michelle-obamas-dress-in-high-definition.htmlを見てみてください♪)

 

AneCanに載ってるドレスと同じくらいの値段だと思うので、

日本の若い女性も背伸びしたら買えなくはない値段だと思うんですよね。

普段着には到底できませんが(笑)

 

そのテレビ番組をぼーっと見ていると、どうやら

・ブランドはTracy Reese

・ドレスの模様がプリントではなく織り込まれていて、高級感がある

・値段は6万円程度

・日本には表参道ヒルズに直営店がある

とのこと。

 

というわけで行ってきちゃいました。表参道ヒルズ

Tracy Reeseのショーウィンドー

 

お店のお姉さんは気さくで、「テレビ番組で見て来たんですけど…」というわたしにも丁寧に接客してくれました☆

 

このTracy Reeseというブランドには、ファーストライン(Tracy Reese)とセカンドライン(plenty by Tracy Reese)があり、セカンドラインならドレスが3万円程度で手に入るということなのです。

セカンドラインのほうならもっと身近になりますね!

 

せっかくなので、お店のお姉さんと同じドレスを試着させてもらいました(*^ω^*)ノ彡

http://www.toray-tdm.co.jp/ladies/lad_009.htmlの左上の赤いドレスです。セカンドラインのほうで、29,800円だったと思います。

レーヨン素材でやわらかな生地。

着心地がほんとうに良くて、まるで何も身にまとっていないような感覚でした(笑)

 

オバマ夫人着用のドレスは日本未発売(12月末発売の予定)とのことなので

残念ながら実物を見ることはできませんでしたが、

ショーウィンドーに飾ってあったブルーのドレスもやっぱり模様が織り込まれているタイプで、

模様の糸がキラキラ光って本当に綺麗でした!

(写真だとあのキラキラ感は全然伝わりません。残念。)

 

で、ブルーのドレスのお値段、やっぱり6万円でした(笑)

 

 * * *

 

でも、ひとつ気になることが。

 

上でリンクを貼ったNYTimesの記事をよく見てみたら、こんな文章があります。

While the dress Mrs. Obama wore has not yet been produced, very similar styles from Ms. Reese cost $395 to $450, which fits perfectly with the Democratic pitch to the middle class.

 

なんとなんと。

アメリカではオバマ夫人が着ていたTracy Reeseのファーストラインのほうのドレスが

$395~$450の値段で買えるらしいのです!

今って1ドル80円くらいですよね……ってことは……31,600円~36,000円?

 

アレ?

日本の直営店では60,000円前後でしたよ??

ニューヨークで買ったほうが絶対にお得じゃないですか!

 

アメリカと日本で同じドレスがこの価格差。いったい何に由来するのでしょうか。

アメリカから日本への運搬費がこんなに高くつくわけないですよね(^-^;

 

もしかして、これも円高の関係だったりするのかなー?