yuletide@blog

Pokémon GOのAR写真とか。アニメの感想とか。たまに難しいことも。不思議ちゃんの新婚生活8年目@東京をまったり記録。

ミモレ丈のスカートって実際どうなんでしょうか?(^-^;;;

UNTITLEDで服を買うことが多いのでメルマガ登録してます。
このあいだの週末、旦那さんの隣でメールチェックしていたら、メルマガに載っていた秋物の新作が旦那さんの目に留まったようです。

「これ、歩きにくくない? 何が可愛いの?」

f:id:honokahonolulu:20140804151054j:image

この画像*1の左のスカートのことですね。
今年の流行だというミモレ丈(ふくらはぎ丈)のタイトスカートです。

確かに、この秋のトレンドは男ウケは狙ってなさそうですよね。
たとえば、「FUDGE」2014年9月号の表紙なんかは、ブルゾンを着て「Wanna be like a boy! 男の子になりたかった」と謳っています。
メンズライクにかっこよくするのが今秋の気分なんでしょう。
だから、男性に可愛いと思われなくたって別にいいんだ!っていう服が前面に売り出されているのではないでしょうか。


このミモレ丈スカート、タイトもフレアも、マネキンや外国人モデルが着ているのを見ると、つい憧れの眼差しを向けてしまいます。
綺麗ですよね、女優さんみたいで。

わたしのお気に入りのブランドであるCynthia Rowleyでも、8月のカタログの表紙はミモレ丈のスカートのコーディネートでした。
ネイビーとバーガンディとシルバーで、秋色のレジメンタル。カッコいいですよね(*^-^*)
f:id:honokahonolulu:20140904103156j:image:w360

f:id:honokahonolulu:20140818105851j:image:w360
*2


しかし!!
このミモレ丈スカート、じゃあ自分が履いてみたいかというと、ちょっと躊躇しちゃうんです。
それは、旦那さんが難色を示しているからだけではありません。


日本人のなかでも特に胴長なわたしがこれを着ても、スケ番になって終わりそうだという理由です。

チ──(´-ω-`)──ン


ちなみに、Cynthia Rowleyのスカート、上のふたつの画像を見る限りでは膝丈スカートに見えますけど、
実際にお店で実物を見てみたら、わたしにはばっちりミモレ丈でした。膝はまるっと隠れて、ふくらはぎにかかる丈です。
モデルさんの脚が長いのかわたしの脚が短いのか。。。

ミモレ丈のスカートを着こなしている女性(マネキンでもなく、モデルさんでもない一般の女性!!!)を街で見かけることができたら、わたしも頑張りたいなあとは思うのですが(>_<)

*1:UNTITLEDのブログの2014.08.14付の記事「2014 A/W UNTITLED NEW COLLECTION」から引用。http://www.world.co.jp/untitled/brandblog/4268/

*2:上の画像はCynthia Rowley公式ページのNews(http://www.cynthiarowley.jp/news/2014/08/009019.html)から引用。下の画像はCynthia Rowleyから郵送されたカタログに同封されていたペーパーです。